Someごはんday

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

手作り餃子

今日は 餃子が食べたい。
と早朝から思ってしまった。私は本当に食いしん坊。



私の出身は埼玉。
ほんの数分 車を走らせると もう千葉の野田市である。
皆のお醤油 キッコーマンの本社がある街です。

と 忘れてはいけないのが。。。。

TV番組で 餃子 日本1位にも度々輝く ホワイト餃子の本店もあります。
もちもちとした厚めの皮と 四角い形が ちょっとそこらの餃子と違いまして。。。
なんて説明していますが。。。美味しいですよ。

それを食べて育った私。

今日はその餃子に負けないくらいの餃子を作ってみましょ。
お初の餃子トライです。



手作り餃子
材料(40個分)
豚挽き肉 300g キャベツ 400g にら 1/2束 にんにく 25g 
しょうが 
15gお酒 10g しょうゆ 10g ごま油 小さじ1 味の素 5g 
 3g オイスターソース 小さじ1

レシピ
キャベツを細かくみじん切りにし 一つまみの塩で揉みこみ水を出す。

にら にんにくも同様 細かくみじん切りにし、しょうがはすり、汁だけ使う。

ボールに水気を絞ったキャベツ、にら、にんにく、しょうが汁、それ以外の調味料と
お肉を 揉みこむように混ぜていく。
混ぜ過ぎに注意してね。材料が満遍なく混ざり ちょっと粘りが出てき
たくらいでOKです。

餃子の皮の中央に具をのせ、皮の回りに 水溶き片栗粉をつけ 半分に折りたたみ
片側から ひだをしっかりとつけ とじていく。
具の入れすぎと、とじ目をしかっりね。破裂のもとになっちゃうから。

皿に片栗粉を軽くひき その上に作った餃子を並べておく。
皮にある程度 片栗粉がついていると 美味しい焼き色がつくのですよ。

焼き方
フライパンに軽く油をひき 熱しておきます。

一度火を止め、餃子をフライパンに並べます。

もう一度、火をつけ 熱湯を餃子の1/3位がかぶる位に注ぎ、3分位中火で
蒸し焼きにする。

水分がとんだら、サラダ油 大さじ2 ごま油 小さじ1(分量外)を加え中火で
5分位 美味しい焼き色がつくまで焼いて 出来上がり。


gyouza.jpg
今回は半分キムチ餃子にしてみました。
餃子といえば、やっぱりビールですね~

ggyouza1.jpg
息子もパクパク。

お初にしては美味しく出来ました。
何通りものアレンジが出来そうなので 皆 色んな餃子にトライしてみてね。


鎌倉でお世話になっている餃子屋さん

こちらの しそ餃子 ポン酢で食べるとさっぱり美味しいですよ。
冷凍餃子もあるのでお土産も出来ると思います。
是非 鎌倉に来たら 立ち寄ってみてね。

お店の情報は、こちらから!!
   ↓ ↓ ↓
かまくら餃子工房




スポンサーサイト
  1. 2008/04/14(月) 21:40:52|
  2. もう一品|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。